診療案内

診療案内

『院長を含め当クリニックスタッフが受けたい診療を患者さんに提供する』

というシンプルな方針です。
当然、国家資格(歯科医師・歯科衛生士)を有する者のみが治療にあたります。

 

これは、痛いところを削って詰めて終わり、抜けたところに入れ歯を入れて終わりというその場限りの治療ではなく、長期的にみた診断の上で治療計画を立てて患者さんに提示し、納得していただいた上で診療を行うことです。さらに、悪いところを全てなおした後、お口の健康を安定した状態で長期間維持できるようサポートしていくことまで含みます。
一度治療した歯を何年それとも何十年無事に持たせたいですか?


そのためには、たとえ1本の歯を治療する場合でも、咬み合わせ、歯の磨り減り程度、汚れの付き具合、歯周病の状態などお口の中を詳しく調べ、さらに顎関節、顎の動き、全身状態など様々な点を総合的に診査いたします。その上で、現在の問題点と長期的にみた上での問題点をあげ、考えられる治療方法を提示し、メリットだけでなくリスクもきちんとお話しして納得を頂いた上で治療に入ります。
以上のことを行うために、診査と検査の時間を、初診時はもちろん、その後も十分に取ります。さらに、毎回の治療時間は一般に考えられているものより、長めに設定させていただく場合もございます。インプラントや歯周外科などの手術、矯正や審美補綴など保険外治療に関するご相談やご質問をお受けする時間は別途設ける場合もございます。

 

口の中、および口に関連して生じる問題は、1カ所に限定して起こることはまれです。そのため、なるべく総合的に診査した上で治療を受けられることをおすすめいたします。

患者さんの立場に立ち、ご自分の歯をなるべく長く機能させることを第一に、個々の価値観に応じた治療プランを重視していきます。その上で、口の中という過酷な環境下で長期間耐えられ、当クリニックで治療した箇所を短期間で治療し治すことがないよう、治療計画だけでなく使用する材料と方法をも精選しております。優秀な歯科技工士と連携を取り、こちらの意図しているものを製作してもらうこともその中の一つです。


お口の中の状態により、専門性の高い治療が必要な場合があります。当クリニックに勤務する歯科医師は、大学病院や仙台医療センターなど高次医療機関で専門研修を積んでおります。その専門性に応じ治療に当たります。

 

楽しい食生活とすばらしい笑顔を長期的にサポートできるクリニックで有り続けたいと考えております。
当クリニックで治療終了後も、歯ぐきの健康とご自分の歯を維持していくために、定期的なチェックをおすすめいたします。

診療管理 診療環境

診察室はすべて半個室となっております。患者さんのプライバシーを守り、できる限り心身ともにリラックスできる診療環境になるよう心がけております。 歯、歯ぐき、顎の痛みはもちろん、歯ならびや歯の色など見た目に関して、気になっていることや治したいこと等を他の患者さんの目を気にせずにお気軽にご相談下さい。

 

歯を削る時や歯石を取る際に、細菌やウイルスの飛散防止を行い、よりクリーンな診療を行うために、各診察室に大型の口腔外バキュームを備えてあります。音が大きくご迷惑をおかけするかと思いますが、ご理解、ご協力お願い致します。

衛生管理

衛生管理

歯を削る5倍速コントラや歯石除去する超音波スケーラーなどお口に入れる治療器具はすべて、使い回すことなく患者さんごとに交換しております。治療終了後は入念に洗浄し、専用の袋に入れオートクレーブ滅菌して保管します。そして、治療直前に開封し使用します。
患者さんが安心して治療を受けるために、衛生面に充分配慮することは、重要な点の一つだと考えております。

インプラント手術は、滅菌手術着着用で行います。

 

 

初診の患者さんへのお願い  

診査とカウンセリングに十分な時間をかけた計画的な治療を行うため、「予約制」をとっております。痛みが激しいなどの急性症状のある方は、受付時にお申し出ください。

初診時は、問診・診察とともに検査結果の説明をし、さらにお口の中の写真を撮影する場合もあり、お時間がかかります。お急ぎの方は、応急処置のみ行いますのでお申し出ください。

(当院の予約状況により検査結果説明や口腔写真撮影を2回目以降に行わせていただくこともございます。ご了承ください。)

トップページ診療案内診療方針スタッフ紹介アクセスお問い合わせ・予約